2005

NO.2

4月19日  中禅寺湖

埼玉県 田中氏

4月19日(火) 栃木県中禅寺湖

天気:曇りのち晴れ

水温:3〜4℃

場所:大尻

中禅寺湖に午前3時半に到着。西風が吹いていて(絶対
に釣れる風)、ニターッ、としてしまいました。
前日の天気予報では午前10時まで、西風が吹くとのこと、
早々と4時半に友人とボートを出しました。
午前5時頃、水深18mのポイントで(友人の魚探で計測)
釣り始めました。水温が3℃前後なのでいつもより深度を
とることにしました。推測ですがラインは深さ15m。
その時ヒットしたレイクが写真の魚です。
湖の浅場を見ると、ワカサギが沢山泳いでいました。これ
からのシーズン、水温が上昇するにしたがって、浅場でも
大型魚がヒットする可能性が大いにあると思います

 ロッド  Capras 9210
 リール  Tibor LA #7/8
 ライン  タイプ#6 11.5m
 ランニング ライン  Ken Sawada 25lb
 リーダー  VARIVAS 2X〜3X 12ft
 ティペット  VARIVAS スーパートラウト アドバンス 8lb 1.5〜2.0m
 フック  フィッシングパルズ オリジナル #4〜#6 ストリーマー フック 
 フライ  詳しくはこちら  オリジナル フライ
 魚種  レイクトラウト 62cm

4月25日  中禅寺湖

 ロッド  Capras 9210
 リール  Tibor LA #7/8
 ライン  タイプ#6 11.5m
 ランニング ライン  Ken Sawada 25lb
 リーダー  VARIVAS 2X〜3X 12ft
 ティペット  VARIVAS スーパートラウト アドバンス 8lb 1.5〜2.0m
 フック  フィッシングパルズ オリジナル #6 ストリーマー フック 
 フライ   オリジナル フライ   フライ1
 魚種  レイクトラウト 46cm 
 ロッド  Capras SW #9〜10
 リール   
 ライン  タイプ#6 11.0m
 ランニング ライン  Ken Sawada 25lb
 リーダー  
 ティペット  
 フック                                          
 フライ   オリジナル フライ
 魚種  レイクトラウト 54cm


埼玉県 田中氏

4月25日(月) 栃木県中禅寺湖

天気:晴れのち曇り

水温:3〜4℃

場所:大尻

4月26日  中禅寺湖

東京都 岩沢氏

4月26日(月) 栃木県中禅寺湖

天気:曇りのち晴れ

水温:3〜4℃

場所:大尻

4月29日  中禅寺湖

東京都 馬場氏

4月29日(木) 栃木県中禅寺湖

天気:晴れ

水温:3〜4℃

場所:大尻

 ロッド  Capras SW #9〜10
 リール  ORVIS マッハW
 ライン  コートランド 444 タイプ#6 11.5m
 ランニング ライン  Ken Sawada 25lb
 リーダー  Ken Sawada 0X
 ティペット  VARIVAS スーパートラウト アドバンス 8lb 1.5〜2.0m
 フック  フィッシングパルズ オリジナル #6 ストリーマー フック 
 フライ   オリジナル フライ 
 テール:コックフェザント バックフェザー  ダイドレッド (Vカット)2枚
 アンダーテール:COQ DE LION ダイド オレンジ 8〜10本
 ボディー:LAZY BODY (ライト クラレット)
 アンダー ボディー:フラッシャブー アクセント (レッド)
 ハックル:ブルーイヤー フェザント ボディーハックル (L〜M)3枚
 ウィング:コックフェザント バックフェザー ダイド レッド (Vカット)2枚
2005年度版 フライ
 魚種  レイクトラウト 43cm

4月29日  中禅寺湖

埼玉県 田中氏

4月29日(木) 栃木県中禅寺湖

天気:晴れ

水温:3〜4℃

場所:大尻

 ロッド  Capras 9210
 リール  Tibor LA #7/8
 ライン  タイプ#6 11.5m
 ランニング ライン  Ken Sawada 25lb
 リーダー  VARIVAS 2X〜3X 12ft
 ティペット  VARIVAS スーパートラウト アドバンス 8lb 1.5〜2.0m
 フック  フィッシングパルズ オリジナル #4 ストリーマー フック 
 フライ   オリジナル フライ   フライ3
 魚種  レイクトラウト 56cm

今日は実釣スクールで中禅寺湖に訪れました。予報だと西風が非常に強く釣りが困難な様子でしたが現場に到着すると、それほど風も強く無く、4時45分にはボートを出すことができました。(静岡からお客様が2人お見えになっておりました。)予定通りのコースを7時半ごろに通過した時のことです。水深18mのところで、馬場さんのロッドが微かなアタリをキャッチしました。50m先の出来事でした。無事にランディングして、ほっといたしました。とても魚体の美しいレイクトラウトでした。実釣スクール初体験でデーター通りのフィッシングを行った、すばらしい1匹だと思います。

「初めての実釣スクールで釣り上げたレイクトラウト!おめでとうございます。お疲れ様でした。」

今日の岩沢さんは昼間に1匹釣り上げた後、アタリが無く大変苦労している様子でした。風もおさまり、夕方6時半を過ぎたあたりに、釣った快心の1匹です。ボディーは蛍光のイエローです。
ちなみに私は26、27日はアタリすらありませんでした。スクールの皆さん、ごめんなさい!


当店では、キャッチ・アンド・リリースを心掛けております。